ワークアウトの前後に有効な2種類のストレッチ

この筋肉ハックはあなたの力を200%より多く増大させる。勇ましい筋肉量増加のために、あなたの限界を伸ばそう!

フィットネスエリートは、長い間、静的なストレッチを、時代錯誤であるとみなし、『サソリ』や『シャクトリムシ』などのこっけいな名前をつけ、それを原動力としてワークアウトに励んできた。

しかし最新の米国の研究では、ワークアウトの終わりにストレッチをする時間を作ると、筋肉を13パーセントも増大できるとしている。

しかし、タイミングがすべて

静的ストレッチがいつでも必ずワークアウトの力になるとは限らない。

実のところ、準備運動として静的ストレッチを行うと、ワークアウトの邪魔にすらなることがあるのだ。

1つの研究によると、静的ストレッチをワークアウト前に行うと、その後のワークアウトの効果をを5.5パーセント減らすという結果も出ている。

つまり、静的ストレッチは運動後にするものではなく、運動後にするものだということだ。

運動前に行うのは、動的ストレッチが望ましい。

そうすればワークアウトのパフォーマンスは改善されるだろう。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です